Top

Kawaguchiko Library

Login

Search Result Details
Previous Next
思春期の心理を知ろう!
Holdings: 1 Checked Out: 0
Available for Loan: 1 Holds: 0
Reserve
Item Status
本館 <120834411>
Available / 新刊 / / /K371/シ/  / None
Detailed Information
ISBN-13 978-4-569-88164-5
Title (Kana) シシュンキ ノ シンリ オ シロウ
Subtitle (Kana) ココロ ノ フチョウ ノ ゲンイン ト ジブン デ デキル タイショホウ
Author (Kana) マツマル ミキ
Series Name (Kana) タノシイ シラベ ガクシュウ シリーズ
Size 29cm
NDC 371.47
Place of publication 東京
Number of Pages 55p
Related Subject 青年期
General subject Yomi セイネンキ
Related Subject 認知行動療法
General subject Yomi ニンチ コウドウ リョウホウ
AbstractForChildren 私たちは、知らず知らずのうちに心の不調を積み重ねて、身体が言うことを聞かなくなるまでがまんすることがあります。思春期の身体と心の変化や、自分をつらくさせる考え方のくせについて説明するとともに、不安や怒(いか)り、落ちこみなどを身体、行動、認知へのはたらきかけで軽くする方法を紹介(しょうかい)します。
Table of Contents
はじめに 思春期の「心の不調」には早めの対処が大切です
本書の構成と読み方
第1章 思春期の心と身体はどうなっている?
  子どもから大人になる時期
  だれもがストレスを感じる
  ストレスと心身の不調
  考え方で、感情が変わる
第2章 自分をつらくさせる考え方のくせ
  かたよった考え方(1) 悪い点にしか注目できない
  かたよった考え方(2) 極端な判断に走りやすい
  かたよった考え方(3) 悪い結末ばかり予測する
  かたよった考え方(4) 「自分はダメ」から考える
  かたよった考え方(5) 高い目標設定に苦しむ
コラム
  心の病気は、小中高校生に多い
  SNSを見て、なぜつらくなるのか?
  SNS、チャット、電話で打ち明ける
  感情、身体、認知に気づく
第3章 認知行動療法でできること
  身体の反応、行動を変える
  不安や緊張を感じたときは
  不安や恐怖に向き合うには
  落ちこんだときは
  落ちこみが激しいときは
  怒りを感じたときは
  これまでの認知を変える
  それは本当? とうたがう
  「あの人なら」で考える
  相手のものさしに気づく
  認知を観察し、距離をとる
さくいん